Diary Gras

振り向けばグリがいる・・・ヘヴィメタルとガンダムUCを応援しています!

TO

GRIM REAPER / ROCK YOU TO HELL

ブログネタ
洋楽ロック に参加中!
曲のタイトルからしてメタルだ

LIONSHEARTのSteve Grimmettが在籍していたGRIM REAPER
すでに多数の方がレビューしているので(ry

良質なへヴィメタルサウンドを聴きたい方におすすめ


ニコスの審査が通ったよ・・・

ここ何年かニコスカードの審査にヲチまくって作れなかったのだが
今回「Tokyo Metro To Me CARD」の審査が通った

キャッシング枠に制限ありですが、キャッシングはしないので十分

ありがたやぁ〜よかった

10年ぶりのニコスカード

年越しといえば

クリスマスが終わるとこんどは年越しですねぇ〜( ̄ー ̄)ニヤリ

年越しといば・・・歌合戦!

ぢゃなくてぇ〜第九です、第九!!

第九といばRainbowでナンチャッテ第九を
披露してましたね〜

そう!「Difficult To Cure」です。

それでは
Rainbowで「Difficult To Cure」
m9( ・∀・) ドーン!


 

BOUND TO BREAK

9月28日10月4日にも取り上げていたANTHEMですが
ANTHEMを語る上で避けては通れないアルバムが「BOUND TO BREAK」

ANTHEMの人気を一気に押し上げ、海外LIVEまで行うまでに
なった、まさに原動力、最高傑作と呼ばれるアルバムです。

最初に聴いた時は、1曲目の初っ端から頭をガツンと突かれ、
そのままラストまで疾走して昇天したのを覚えてます。

そのまさに1曲目が、アルバムと同名の「BOUND TO BREAK」。

もう聴き飽きた感のある曲ですが、シャッフルするようなギタープレイと
流れるような曲展開にはコンポーザーとしての柴田リーダーの奇才が
発揮されています。

自分が初めてANTHEMのライブを観たのがこの「BOUND TO BREAK」発売後の全国ツアーでした。

説明すると出身が分かってしまいそうですが、そのライブは
「DEAD HEAT '87」と銘打たれ、某県の会館で開催されました。

ANTHEM以外に、SABBRABELLS、PRESENCE、OUTRAGEが
出演するという豪華なものでした。

しかし、これだけ豪華なバンドが出演するにもかかわらず、
プロモーション不足のためなのか、ホールの三分の一も埋まらず、
観ているこっちが恥ずかしくなるくらい閑散としたライブでした(;´Д`)
※その後、企画したプロモーターは倒産したとかしないとか・・・

まぁ、自分の話はこれほどにして、
「BOUND TO BREAK」
m9( ・∀・) ドーン!
※映像のVoは森川さんになっています。

ホワイトスネイク-Ready To Rock

キタ――(゚∀゚)――!!

ドライブ感バリバリのナンバーですね、ホワイトスネイクの


 

「Ready To Rock」

 

百聞は一見にしかずということでまずはご覧あれ!!

ホワイトスネイクでReady To Rock
━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━



 

れもやん」さんコメントで
>トミー・アルドリッジはまったく変りません。
>(元々、老けてましたから)
にはウケター( ´,_ゝ`)プッ

Amazon
あみあみ
記事検索
ZARD Screen Harmony
ITサポート@オホーツク
ITサポート@オホーツク
北海道小清水地区を拠点にITサポートを行っているnatsumiさんのWebページ
最新トラックバック
MASSの3タイトル (RX-78-1のいちずに一ツ事日記)
Retrospect Records
MASSの3タイトル (RX-78-1のいちずに一ツ事日記)
MASS
MASSの3タイトル (RX-78-1のいちずに一ツ事日記)
MASS
月別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ